無料悩み相談開催の理由について

ビジネス系
 
こんにちは!
お喜楽道です^^
 
 
あなたには、
 
盛んに、
 
「めっちゃすごいですね〜〜」
 
とか
 
「こんなの真似できないですよ〜〜」
 
とか
 
「こういうことやったらいいんじゃない?」
 
とか
 
「こういうことやってくださいよ〜〜」
 
とか
 
「お願いだから、これして!」
 
って言われることってありますか?
 
 
例えば、
 
「〇〇さんを紹介して!」
 
とか
 
「これについてスピーチしてください!」
 
とか
 
「料理の本出したらいいんじゃないですか?」
 
とか
 
「この意味がわからないんだよね、教えて〜〜」
 
とか
 
どんなことでもいいんですけど、
 
年単位かけて、
 
こういうこと言われるなぁ〜〜〜
 
ってことないですか?
 
 
 
私にとっては、
 
「発信」でした。
 
 
大学1年生の頃から、
ずっとお世話になっている
原宿にある美容院があります。
 
 
そこのオーナー兼店長さんに
カットをしてもらってるんですが、
 
 
1年ほど前に、
 
カット中の雑談で、
 
別業態の事業をやりたいんだよね〜
 
と相談を受けました。
 
 
そこで、
 
私にとっては、すでに通ったことで
当たり前のことだったので、
 
こうしたらいいんじゃないですか〜〜
 
これは、こうですよね。
 
あ、でもここはこうしないと
うまくいかないかもしれませんよ〜〜
 
なので、そうなったらこうするとよくなります〜〜
 
 
みたいに、
 
普通に、話したんです。
 
 
 
でも、
 
店長さんからしたら、
 
目から鱗だったようで、
 
「なんでそんなことわかるの??」
 
って言われました。
 
 
 
私からしたら、
 
 
「いや、通ってきましたから」
 
っていう一言なんですけど、
 
 
「こういうこと、発信したら?
私みたいに喜ぶ人多いよ」
 
 
って言われました。
 
 
実際、
 
その別業態は1年経って、
軌道に乗ってるようですw
 
 
でも、
 
当時は、
 
「そうなのかな〜〜」
 
って思ってるだけでした。
 
 
 
でも、また別の場面で、
 
 
別の人から、
 
 
「絶対、発信したほうがいいよ
声も優しいし、
絶対、やったほうがいい」
 
 
って言われることがありました。
 
 
 
他にも何度も何度も言われました。
 
 
 
 
私にとっては、
 
当たり前のことだから、
 
 
「これを発信したところで
そんなに喜ばれるんだろうか・・・」
 
 
っていう半信半疑でした。
 
 
でも、
 
実際に、
 
インスタグラムやブログで
コメントやメッセージをいただいたりすることで、
 
こんなに喜んでもらえる、
誰かの人生にきっかけをもたらすことができるんだ〜〜
 
 
これが、天職なんだな〜〜〜
 
 
って実際にやり始めて気づきました。
 
 
 
こんな感じで、
 
天職って、
 
自分でそう思うものじゃなく、
 
 
誰かに「気づかされる」ものだと思ってます。
 
 
 
天職って、
 
自分では無意識に簡単にできてしまうものです。
 
 
 
だから、
 
なかなか気づけません。
 
 
 
でも、
 
 
それ、他の人から見たら、
 
超すごいってことなのかもしれません。
 
 
 
そして、
 
ちょうど昨日、
 
「発信」とは別の天職についての
メッセージが、年単位かけてきていたことに
 
 
また、「気づかされました」。
 
 
 
それが、
 
 
「誰かの人生設計をする」というもの。
 
 
 
もっと言えば、
 
「人生プロデュース」をするということ。
 
 
 
昔から、
 
ビジネスの仕組みを作ることが
他の人より簡単にできたりということがありました。
 
人の人生についての悩み相談に
的確に返答ができて驚かれるということがありました。
 
自分では、
 
当たり前のことなんです。
 
 
こういう形を作りたいなら、
 
こういう仕組みを作ればいいじゃん
 
こういうのを考えること得意だし、
 
その通りに完成させるのも簡単にできるんです。
 
 
そこは、こういうことだから、
こうするといいんじゃない?
 
って当たり前に返してました。
 
 
で、
 
思い返してみれば、
 
この3年間で、
 
17回も
 
「自分のことを売り出してくれ」
 
「プロデュースしてほしい」
 
「事業を安定させるのを手伝ってほしい」
 
「売り上げをこうしたいんだけどどうしたらいいかな?」
 
「セミナーで話はできるけど、組み立てができないんだよ・・」
 
とか言われてたんですよね。
 
 
でも、
 
昨日まで、
 
そのメッセージを完全に無視してました。
 
 
 
でも、
 
昨日、年単位かけてメッセージが
来てたことに気づいたんです。
 
 
 
それが、
 
昨日、ランチを食べながら
雑談兼コーチングめいたことをしてる時、
 
「自分がオーナーになるためには、
どうしたらいいか、
 
こういう会社の状況なんだけど、
どういう人員配置をしたり、
どういう人を入れたら
自分が会社から手離れして、
オーナーになれるのか」
 
っていう相談をされた時のことでした。
 
 
色々話した末、
 
私自身が、その会社に入って、
仕組み作る方が手っ取り早いなぁ〜〜
 
 
って感じの話になりました。
 
 
 
で、思い返したんです。
 
 
 
こういうパターンの話、
 
めちゃくちゃ来てたなぁ〜〜〜〜って。
 
 
 
しかも、
 
あれ、そう言えば、
 
おととい、社員に、
 
ここの会社のこういうところをうちで補って
もっとお互い良くなるように連携できたらいいよね〜〜
 
 
ってさらっと言って今進めてもらってるけど、
 
 
これって、
 
 
「プロデュース」みたいなもんじゃない?
 
 
とか。
 
 
あれ、
 
他にも、あれもあれもあれも
 
全部、そういう話じゃん。
 
 
 
これ、もしかして、
 
天職なのかも・・・
 
 
そんなことを思って色々考えつつ、
チャットのやりとりをしたり・・
 
という目まぐるしく忙しかったのが昨日でした。
 
 
で、
 
深夜になってしまって、
寝ようと思ったら、
 
ブログ書いてないやないかいw
 
 
ってなって、
 
インスピレーションが湧かないなぁと思ってたけど、
 
 
ふと湧いたテーマに沿って書いてるうちに、
ビビビッと来たのが、
 
 
ブログを読んでくださってる方も
 
もしかして、「プロデュース」できちゃうのかな
 
ってことだったんですよね笑
 
 
 
 
だから、
 
あなたがどんな気持ちや状況で読んでくださってるのかわからないし、
 
どんな方が、相談をしてくれるのか未知数だけど、
 
気になったので企画を開催してみたんです。
 
 
 
私にとっては、
 
「誰かの人生や会社をプロデュースする」って、
 
 
「発信」に続く、
 
天職な可能性があるんですよね。
 
 
 
なので、
 
その真偽を確かめたいのもあって、
まだまだ募集してるので、
 
相談してみたいことがある方は、
 
ぜひ、LINEから送ってみてください〜〜〜
 
 
あ、今書いてて思いましたけど、
 
そもそも、
 
「発信」が好きな理由って、
 
「誰かの人生が変わるきっかけになるのが嬉しいから」
 
 
「シェアすることが好きだから」
 
を掛け合わせたものでしたけど、
 
「発信によって、個人の人生が変わりきるのを見届ける」
 
これが好きだからなのかもなぁって。
 
だから、
 
ふわふわしたものに興味がなくて、
実益に興味があるのかなぁって。
 
きっかけになるのはもちろん嬉しいけど、
それ以上に、この話のおかげでこうなりました!
っていう言葉をいただくことで、
受け取ってくれたのがわかって、さらに、
実際に変わったことがわかると嬉しいのかなぁって。
 
 
だから、
「発信」や「シェア」も好きだけど、
それ以上に、「プロデュース」のかなぁって。
 
 
であれば、
 
天職が2つあるわけじゃなく、
より具体的になった感じですねw
 
 
あなたには、
 
年単位かけて、
 
同じ言葉を投げかけられてることってないですか?
 
対象者は、別の人かもしれません。
 
 
色々な人から、
 
そう言えば、これ何度も言われてるかも・・・
 
 
そういうことないですか?
 
 
ぜひ、思い返してみてください。
 
 
そこに、
 
あなたの天職、
 
きっとあります。
 
 
本日もあなたの人生が軽やかでお喜楽なものになることを
心から応援しています^^
 
 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました