お喜楽道の決意表明20190218

お喜楽道的生き方
 
こんにちは!
お喜楽道です^^
 
今日は、キングダムを読んでいてのシェアです。
 
 
漫画を読んだり、
ドラマを読んだり、
曲を聞いたりしていて、
 
「そうそうこれこれ!」
 
「この人私の心の代弁してくれてる!!」
 
こんな感じで、
あなただけの心の琴線が触れたことってないですか?
 
 
 
私にとって、キングダムはその一つです。
 
キングダムを2018年の5月に50巻を一気に購入してから
定期的に読み返しています。
 
 
今回も1巻から数日かけて読み返していました。
 
 
その中で、毎回私が涙する場面があるんです。
 
それが、こちらのシーンです。
 
「俺の次の世は人が人を殺さなくてすむ世界となる」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(引用:キングダム40巻)
 
この言葉に、なぜか毎回涙が出ます。
 
 
そして、昨日、
 
もう一度同じシーンを読みました。
 
 
その時、
 
今までは私の心に触れなかった言葉が
私の心の琴線に触れました。
 
 
ーーーーー
 
皆一様に
 
自分の中心にある”光”を輝かせて死んでいった
 
そしてその光を
 
次のものが受け継ぎ
 
さらに力強く
 
光り輝かせるのだ
 
そうやって人はつながり
 
より良い方向へ前進する
 
人が闇に落ちるのは
己の光の有り様を見失うから
 
ーーーーー
 
ここまで。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(引用:キングダム40巻)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(引用:キングダム40巻)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(引用:キングダム40巻)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(引用:キングダム40巻)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(引用:キングダム40巻)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(引用:キングダム40巻)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(引用:キングダム40巻)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(引用:キングダム40巻)
 
 
この漫画は、秦の始皇帝が生まれるまでを描いた
秦の始皇帝をメインとした漫画です。
 
この頃は、
 
「戦争をすることで平和な世の中を目指す」
 
ということがされていたのかもしれません。
 
事実はわかりませんが。
 
 
でも、
 
今、私は、
 
「感謝や幸せを感じることで波動を上げて
真の意味で戦争をせずとも、
全世界の人間が平和な世の中を作れる」
 
と確信しています。
 
 
そして、
 
幸運なことに、
 
「波動を上げる術を実体験レベルで腑に落とし、
さらに人に伝えることでその人の人生を変えてしまう」
 
ということができるようになりました。
 
 
さらに、
 
私は、人間の抱えている精神的な重りを取ることができる
具体的な方法をビリオネアから直接学ぶという体験をし、
それを少しずつ習得しつつあります。
 
 
私は、今27歳、あと数日で28歳です。
 
昔から目上の人を自分では尊敬して応援しているのに、
なぜか関係性がうまくいかなくなるということがありました。
 
 
でも、それは、
 
下の世代を導くリーダーになるためだったんだと
とある時に、霊感のある方から伝えられる機会がありました。
 
 
それ以来、
 
私は、この先の人生、目上の人は私のフォロワーになることはなく、
「自分よりも下の世代を導く存在」として人がついてくるのだ
と考えるようになり、事実そうだと思っていました。
 
 
でも、
 
実際に、私が発信をすればするほど、
私の発信についてくる人は、私より目上の方ばかりでした。
 
私よりも年齢が下の方は、
本当に1人,2人だけで、
 
どうしてなんだろう??
 
 
自分と同じような発信をしてるのに、
フォロワーが私よりも下の世代の方もいました。
 
 
なんで、
 
自分についてくるのは、
 
「年上なんだろう・・」
 
確かに、発信してる内容が
 
「そもそも自分より下だと理解できる人の方が少ないのかもしれない」
 
とも感じていました。
 
 
だから、
 
まぁ、ごちゃごちゃ考えないで、
好き勝手やるか〜〜〜
 
と開き直ったのが、今年の1月です。
 
 
 
でも、
 
ここ一週間ほど、
フォロワーの方とやりとりをさせていただく中で、
 
「以前ブログで、お喜楽道さんよりも下の世代へ向けて・・
という内容を読んだ時に、
では、どうして私はこのブログにたどり着いたのだろう???
と考えた時、
あぁ、そうか、子供達のためかもしれない
 
子供たちの大切な未来の為に、
もっともっと生きやすい世界にしたいと
私が願っているのかもしれない。」
 
というお言葉をいただきました。
 
やりとりをさせていただいている方は、
30代後半の方で、私よりも年上の方です。
 
ちなみに、ほぼ全文そのままです。
(不都合であれば、消しますね!)
 
 
数日間、
 
この言葉が私から離れなかったんです。
 
 
他にも、
 
「シュタイナー教育」ということを
されてる方がいることや
 
点字の絵本を作ってる80代の方の存在も知りました。
 
 
 
 
で、ピンときたんです。
 
 
もしかして、
 
次の世代のために、「今の世代の大人」の価値観を書き換えたり、
今の大人が幸せになることが未来の子供たちのためになるからこそ、
年上のフォロワーがつくのでは・・
と。
 
 
そういえば、
 
私も最近、結婚のことや結婚式、両家挨拶、子供のことなどを
真剣に考え始めていて、
 
自分の子供が大人になった時、
 
今のように幸福度が世界でも下の方の国のままじゃ嫌だ、
 
音楽業界も今のように「お金」のためのビジネスになっていて、
本当の意味での「才能」が世の中に出てこれない環境、
 
だから、昔の焼き増しにしかなっていない環境が続いてるし、
 
「お金を生み出すキャラクタービジネス」としての音楽じゃなく、
「生まれ持った才能を活かす形で正当に評価される音楽」
「儲かる儲からないじゃなく、心を動かせる音楽」
 
そういうものを日本に残したいし、
 
 
だからこそ、
 
次の世代がそういう人間に憧れて、
また次の世代がより良くなっていく・・
 
こういう循環を作りたいと思ってるんだとか、
 
 
お金で売る、買うじゃなく、
投げ銭というような形での音楽事務所を作りたい
 
とか、
 
テレビ業界も世襲制が強固で
その他が活躍しにくい環境になってるし、
 
芸能人として、
親は才能の塊だったかもしれないけど、
その子供がそうとは限らないのに、
そういう世界になってると感じてる。
 
 
だから、「才能が活かされる場を作りたいんだ」
 
「次の世代が憧れられる大人をお金じゃなく才能で生み出したい」
 
こういうことを考えていて、
 
社内へのシェアでも
 
「次の世代のためにこうしていきたい」という言葉を
何度も使っているということに気づきました。
 
 
私は、大真面目に、
 
日本に生まれた子供が、
 
文字通り
 
「本当の意味で幸せに生きられる世界」
 
「自分だけの生まれ持った才能を活かして、
活躍をすることができる世界」
 
を作りたいと考えています。
 
 
だから、
 
メディア、教育、音楽、医療など
今の当たり前を変えたいと思っています。
 
 
 
で、気づいたんです。
 
 
あ、私の発信のターゲット層って、
経営者になる人だけじゃないのかもしれないって。
 
 
今まで私は、
 
自分がビジネスを行ってきた経験や
宇宙の法則を実践してきた知恵をシェアすることで、
 
受け取った方が、
 
まず、自分が豊かになり、周りを豊かに幸せにできる人になる、
そういう「未来の経営者やオーナー」を生み出すことをしたいと思っていました。
 
でも、
 
何か違和感を感じていました。
 
 
 
今回、ようやく気づきました。
 
「真に、これからの日本の子供の幸せを考えている人」
 
「本人は気づいてなくても、
自分が自分のやりたいことをやることで、
後々、子供のためにという信念を持つであろう人」
 
そういう人に届けたいんだって。
 
 
そういう人の
 
・人生単位の精神的な重りをとったり、
・集客のお手伝いをしたり、
・宇宙の法則を伝えたり、
・ビジネスの考え方を伝えたり、
・その人自身や会社をプロデュースしたり、
 
という形で、
 
「次の世代の子供たちが幸せを感じ続けられる世界」
 
作れる「仲間」が欲しいんだ。
 
 
これは、同世代だけでなく、
自分より下だけでもなく、
上の世代の先輩方も全部ひっくるめて、
 
「仲間」が欲しいんだ。
 
一緒に「次の世代」をもっとよくしたいんだ。
 
 
だから、
 
頭では確かに、「お金」を受け取った方がいいと思うけど、
心では、”個人で使うための”「お金」を欲してないんだ。
 
 
「売る」じゃなく、「分かち合う」。
 
 
それでいいと本心から思ってる。
 
 
今書いててピンときた。
 
私がお金が欲しい理由は、
 
「私がお金を得た方が、もっともっと分かち合いができるから」
 
 
分かち合いをすることで、
 
どんどん世界がより良くなっていくと確信しているから。
 
 
そのために、
 
私は、もっともっと自分自身に「お金」を受け取る許可を出し、
そのお金を使って、もっともっと分かち合いをしていく
 
こういう誰もが幸せになる循環を作っていきたいんだって。
 
 
私が欲しいのは、
 
「世界をより良いものに一緒に歩める仲間」なんだ。
 
 
 
だから、
 
私と波動がつながっている
「日本や世界を担う存在の種を持っている人」
に向けて、波動を上げるコンテンツを作ることで、
 
まず、自分が自由を体現していただくことで、
経営者という道を歩んで
「日本や世界を担う存在になって欲しい」
と思ってたけど、
 
 
そうじゃない。
 
 
別に、経営者じゃなくてもいいんだ。
 
「子供のために」という思いを持ってる「人」
 
そういう人や会社を応援するために
私はこの時代に生きていて、
 
 
圧倒的に他の人よりも早く、
 
ビジネス経験をして、自由を得て、
仕事をしない1年間のセミリタイヤ生活をして、
2019年の2月からまた、仕事をしたい気分になっていて、
 
でもそれは以前のような苦しい仕事じゃなくて、
 
悩み相談に乗って「人生好転のきっかけ」を提供したりっていう
自分にとってやりたくてやりたくてしょうがない「志事」
 
これを本格的にやりたくなっている。
 
 
今、まさにそんな状態です。
 
 
そんなことを思いました。
 
 
今日は、気づいたのと少しでも仲間ができたら嬉しいな〜〜
 
と思って、気づきのシェアをさせていただきました。
 
 
宣言といっても良いかもしれませんね笑
 
 
 
これから、
 
発信してる内容は、大きくは変わりませんが、
 
私の潜在意識下での発信のターゲットは、
また変わります。
 
 
だって、
 
気づいちゃったから。
 
 
そういえば、
 
ネパール人の彼が自分の道を進むために
辞める際のお別れ会で言ってました。
 
 
私のことを「こんなに人のことを考えてる人いない」って。
 
「お金がいらないなんて信じられない」って。
 
 
そうそう、
 
私が、
 
「日本人のビリオネアを生み出すビリオネアになりたい」
 
って言ったら、
 
ネパール人の彼含めて、
そこにいた人誰も否定しなかったんですよね。
 
 
お酒を飲んでたとは言え、
 
「いやいや、それはできないでしょ」
 
って言う人、誰もいなかったんですよね。
 
 
今なんとなくその意味がわかります。
 
 
「副業」
 
「月収100万円を稼ごう」
 
「ブログを使って集客をしよう」
 
とか巷に溢れてる最近のビジネスって
「自分ためにやる」ものなんですよね。
 
 
言ってみれば、
 
その先に待ってるのって、
 
それが、
 
自分が「誰」で「何」が向いてるのか
わかってないなら、
 
めちゃくちゃ苦しい世界なんですよ。
 
 
書くのが好きで、ブログを書いてて
いつの間にか人気ブロガーに
 
っていうのは、
 
自分の才能に気づいて仕事をしてるので
 
精神、経済、時間、場所的自由
 
どれも手に入るので、
すごく良い例だと思いますが、
 
 
例えば、
 
「お金のためだけに仕事をしている」
 
としたら、、、
 
お金があっても、時間がない、
家族との幸せがない
 
ってことが起こったりします。
 
 
私がそうだったからです。
 
 
会社が儲かることで、お金はあるけど、
彼女との時間が全く取れませんでした。
 
それどころか、
社内の人間関係に苦しみ、
ストレスまみれで体調を壊す生活でした。
 
 
 
当時、連絡を取っていた取引先の会社の社長で、
儲かってキャバクラに行ってるけど、
実際、経営は火の車
 
そんな人がいました。
 
 
そういう世界をいっぱい見ました。
 
 
 
だから、私は、
 
そういう世界が嫌になり、
 
連絡をこちらから遮断して、
 
時間もお金も精神的にも自由、場所的にも自由
 
そんな世界に憧れを抱き、
 
今、実現をしました。
 
 
 
その結果、わかったのは、
 
自分が満たされたら、
 
自己実現のステージが終わったら、
 
貢献のステージが待っている
 
ということでした。
 
 
2018年2月からオフィスに行かず、
ビジネスというものから離れ、
 
悠々自適な生活を1年間過ごしました。
 
 
その結果、
 
ようやく、
 
「自分の本当の道が見えてきた」
 
 
そう感じています。
 
 
それが、
 
「プロデュース」という道であり、
 
それを生涯かけて行うことで、
 
「日本人のビリオネアを生み出すビリオネアになる」
 
ということです。
 
 
軽く書いてますが、結構内心ドキドキです。
 
でも、書けたので、やります。
 
 
 
私は、今日から、
 
自分の会社に再度舞い戻り、
 
「次の世代のための人や会社をプロデュースする会社」
 
として自分の会社を再定義し、
 
 
ビジネスの規模も、現在の年商何億レベルではなく、
もう何段階も飛躍させるための動きをシェアという形で行い、
 
尚且つ、自分がぶれないように、
 
暇人社長として仕事に入りすぎないように自分を整えつつ、
 
 
自分だけが儲かるためのビジネスではなく、
 
自分も相手も幸せになるビジネスをしようとしている
 
そういう
 
・活動をしようとしてる人
・起業家になりたい人
・経営者になりたい人
 
私は、私や会社で全力でバックアップする
 
そういう形を作ります。
 
 
とは言っても、
 
今決めたばかりなので、
これからまた年単位かかるとは思いますが笑
 
 
というわけで、
 
手始めに、
 
上記に該当したり、
 
先程のキングダムを読んで、
心が動いたり、
 
今日の私の文章に少しでも何かを感じた方は、
 
今は気付いてなくても、
 
何年か後に、私と一緒に、
 
「次の世代のために」
 
活動を共にしてるかもしれませんよ〜〜笑
 
 
波動が同じでないと、この文章すら読めないわけなので、
あなたとは確実に、今世でご縁があるということですから〜〜^^
 
 
少しでも、ピンときた方は、
ぜひ、あなたのことを私に教えて欲しいです。
 
あ、もし今何かお悩みがあるなら、
一緒に解消しましょう〜〜〜
 
 
あなたの小さな第一歩が、
 
「次の世代を支える大きな力になる」
 
そう確信しています。
 
 
ぜひ、あなたからのお悩み相談やメッセージ
お待ちしていますね^^
 
お喜楽にどうぞ〜〜〜
 
本日もあなたの人生が軽やかでお喜楽なものになることを
心から応援しています^^
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました