祝!ピアノの森アニメ化!!

日常の習慣編

こんにちは!
お喜楽道です^^

あなたはご存知ですか??

ピアノの森を

僕がピアノの森に出会ったのは、
小学校4年生くらいでした。

まだ、アッパーズで連載がされてた頃で
初めてピアノの森のコミックを買った時は、
4巻まで出ていて・・。

当時、週刊少年ジャンプも読み始めてた僕としては、
ピアノの森はとんでもなく進みが遅かった覚えがあります。

確か、8巻までは普通のスピードだったんですが、
9巻が出るまでにかなり時間がかかって、

さらに1年以上時間が空いて、ようやく見つけた10巻は、
アッパーズの掲載ではなく、モーニングに変わってたと思います。

でも、モーニングに変わってからも連載されたり、休載されたりと
結局、どんどん月日は流れ、単行本26巻が発売されて最終回を迎える頃には、
僕は25歳になって14年が経過してました。

最終回を迎えるまで毎回掲載を知った時はもうめっちゃくちゃ嬉しくて、
最終回の号は実家に大切にとっています笑

この頃、同時に小学5年生から毎月読んでいた遮那王義経も
月刊マガジンではありますが、最終回を迎えて
一気に楽しみが2つ無くなった喪失感を感じたことを今でも覚えています・・。

ピアノの森は、連載が休載になったりと不安定だったのに、
高2の時に映画化されたこともあり、

その時は、

「え、なんで?」

「そんなに有名なの?」

って感じてましたが、

昔から好きな上戸彩さんが声を担当ということで
もう本当に嬉しかったです!!

さらに、神木くんの声も入ってて・・

もう僕のためのキャスティングか!って思ったくらいでした。

(神木くんは、昔から似てるって言われるのでなんとなく親近感あるんですよねー)

映画だけでも嘘だろ・・

って思っていたのに、

まさか、連載が終わって1年以上経ってから
アニメ化までされるとは。。

小学生の頃からピアノの森を読んでたファンとしては、
もう嬉しくて嬉しくて・・。

アッパーズの頃とコミックカバーが違うので
その頃からずっとファンの人ってなかなかいないんじゃないかなーなんて思ってますw

僕の生涯で、ピアノの森だけなんですよね。

何度読んでも、結果が分かっていても号泣してしまう漫画って。

だから、泣きたい時用にピアノの森だけは
いつも手元に置いてるんです笑

さて、第1話を早速見たわけですが、

カイの茶色の小瓶が森から聞こえた時の鳥肌・・。

いやー最高でした。

すでに、Netflixにも出てるようなので最高すぎますw

とりあえず、お風呂でもう一回見ます笑

今回のアニメ化での懸念点は、

初っ端からショパンコンクールの最後の場面から始まったので
そこに行くまでの諸々を軽い感じで進められたら嫌だなーってとこですかね〜〜

全日本コンクールとか、便所姫との出会いとか、再会とか
M響とかそこらへんもちゃんとコミック通りやってほしいな〜〜

って思ってます。

あ、あとピアノの森もそうですが、
今週からメジャー2ndも始まったので
こっちもとんでもなくワクワクしてますw

メジャーも中学の時にはまって以来、
サンデーで毎週読んでコミックも買って
全巻実家にあるので近々実家に帰って読もうかなーと。

もちろん、メジャー2ndもコミックで持ってるんですけどねw

吾郎ととしくんが子供の頃から大人になるまでを知ってる身からすると
お互いの子供が出会うこのシーンはもうたまりません〜〜〜〜

しかも、吾郎の声の人がピアノの森の金平大学の声担当してるし、
もうね、最高すぎますわww

いや〜〜〜〜これはまた波動上がっちゃいますね笑

今日は、ただただ書きたかっただけですw

これを機に、あなたがピアノの森、メジャーを読んでくださったら
泣いて喜びますw

一緒に語りましょう笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました