2019年の日本のテーマとは?

お喜楽道的生き方

 

こんにちは!
お喜楽道です^^

 

私は、毎年年末年始の時期、

お盆休みの時期、

 

要は、

実家に帰省してる時だけ
リアルタイムでTVを見ます。

 

なので、

基本的には、

年間でほとんどTVを見ません。

 

NetflixやAmazon primeはお風呂で見たりしますし、
TVerでドラマを見たりしますけど、

 

リアルタイムでTVは見ません。

 

理由は、

バラエティもドラマも超つまらないから。

 

 

昔は、よかったです。

 

高校生、大学生までは
テレビっ子と言えるくらい
毎日かじりついて見てました。

 

でも、

今は見てません。

 

ビジネスをしててそれどころじゃなかったのもあります。

 

でも、

暇になった今、

見れるのに見ないのは、
単純につまらないからです。

 

そこに時間を使うくらいなら
自然と戯れることを選択します。

 

まぁ、ビジネスをしたことで、

色々な視点で見れるようになっちゃったから
つまらなくなったというのもあるかもしれません。

 

何はともあれ、

私は日常的にTVを見ないんですが、

年末年始やお盆は実家にいるので見るわけです。

 

で、思ったのが、

年末年始のテレビには、

その年1年の日本的に大事にすべき
「テーマ」がメッセージとして
発信されてるんじゃないかな
ってことなんですよね。

 

今って、

若い人の間では、

TV離れが進んでると思うんですよ。

 

だから、

そんな人でも受け取れるように
年末年始に詰めてるんじゃないかなって。

 

で、今年の日本全体のテーマって何かな?

 

って思ったら、

 

私は、

「温故知新」

だと感じました。

 

理由は、ここには書きませんが、
なんでこう思ったんだろう?

 

って興味のある方は、

TVを見る際に、意識して見るといいかもしれません。

 

私は、意味のないことは発信しません。

 

受け取れる人はどうぞ受け取ってくださいね〜〜

本日もあなたの人生が軽やかでお喜楽なものになることを
心から応援しています^^

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました